シルクロード手織絨毯展

 

2月11日(土)~13日(月)まで

アイテムえひめ で開催されていた

「シルクロード手織絨毯展」の様子を報告です。

1487135840225

 

 

 

 

 

広い会場に、数多くの珠玉の品々。

なかなか目にすることのない芸術品に、

実際に触って、その素晴らしさを体感することもできました。

絨毯の専門家の説明を聞くこともでき、

より深く伝統文化の絨毯を知ることが出来ました。

1487135854071

 

 

 

 

 

 

 

 

 

細かい模様、上質の素材を使い、

草木染めによる染色、

1日に5㎝しか織ることのできない絨毯もあり

お値段の高さも納得の品々でした。

 

1487136246937

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昔から伝統的なペルシャ絨毯は人気ですが

高価な絨毯だというイメージがあります。

そんな中、最近は「ギャベ」という

遊牧民がつくるウールの毛足が長く、

ざっくりとした風合いのものが

若い方たちに人気です。

手織なので同じものが一つとないところも

良いところです。

ウールなので、水も浸み込みにくく、汚れにくい。

涼しさも暖かさもキープする断熱性。吸湿性もあり、燃えにくい性質など

良いこと尽くめですね!

1487136241060 (003)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

優れた機能いえば、「ムートンシーツ」の

展示もありました。

優れた吸温性・吸湿性で、冬は暖かく、夏はサラッとさわやかで

年間を通して快適に使用できるようです。

 

ビンテージからアンティークと呼ばれるまで、

孫の代までずっと使える絨毯に心奪われた展示会でした。

 

🐾 にゃん 🐾

PAGE TOP